コンサルティング"

タイ進出支援 コンサルティング事業

当社は長年プラントのEPCコントラクターとしての事業を行ってまいりましたが、2016年9月に顧客のニーズに応え、コンサルティング事業部を立ち上げました。

  • タイへ工場進出し、会社の設立から工場を建設し、生産を開始するまでには時間と労力を要する。
  • タイでは設計サービスを行う会社は皆無に近い。プラントとなると全くない。
  • 工場進出に関わるタイの法令、規則や習慣の調査を依頼したい。
  • プロジェクト遂行、プロジェクト管理業務を外部委託したい。

このようなニーズに応えるべく、当社では下記のコンサルタントサービスを提供いたします。

  • 会社の設立、工場用地の選択から、設計、工事、保守支援までの総合支援業務。
  • 必要に応じて施工業者紹介、入札書類作成。
  • タイ国法律の調査、解釈、助言。
  • BOI申請書類作成。
  • 土地使用許可、建築工事許可、電力使用許可などの官庁申請業務。
  • 契約書類作成。
  • 設計業務、プラントエンジニアリング。
  • 土木建築構造設計。
  • プロジェクト管理、施工管理代行。

なお、当社の上記業務の特徴として、下記の点があげられます。

  • プラントプロジェクトの経験から、エンジニアリングはもとより、プロジェクト管理(設計、調達、工事における工程管理、品質管理、必要に応じてコスト管理)の経験が豊富です。
  • タイへ新規に進出される顧客の要求に対応すべく、工場に関わるタイの法規、規格のデータベースを社内に保有しています。日本語、または英語にてその解釈、助言を行います。
  • 機械系(機器、配管、機械類)、電気計装、土木建築各分野の技術者を配置しており、あらゆる技術分野の設計に対応可能です。特に建築、土木構造設計については、経済性追求のための多くの検討と経験を有し、設計による工事コストの削減が可能です。